アロマの部屋 縁

aromaen.exblog.jp
ブログトップ

ホメオスタシスの維持が健康の維持!!

恒常性(ホメオスタシス)って言葉を聴いたことありますか?015.gif

私たちの身体の中では、常にバランスを一定に保とうとする仕組みが働いていて、軽い症状であれば自然に治癒する力を持っています。

例えば、暑くても、寒くても身体は一定の体温を保つように調節してくれます。

軽い火傷、ケガ、すり傷、また軽い風邪など何もしなくても直ったりしますよね。

血圧、血糖値、血液量、体液などの内部環境が変化したとき、それを元の状態に戻そうとします。

このことを恒常性(ホメオスタシス)といいます。039.gif

恒常性は生きることを維持しようとする働きつまり恒常性(ホメオスタシス)の維持が健康の維持につながると言うことです。

そして、恒常性(ホメオスタシス)をコントロールしているのが、脳にある視床下部です。


視床下部神経系・内分泌系・免疫系の3つの働きで調節され、体内のさまざまな情報を取り入れ、恒常性を保つよう指令を出しています。

(以上、AEAJアロマテラピー検定1級・ライブラ香りの学校を参照)


では、この恒常性を保つには何が必要でしょうか?

それは、栄養・運動・休養の基本的なことなんです!!

食べる・働く・寝るですね003.gif

次回は神経系・内分泌系・免疫系のお話です。








[PR]
by aromaroom-en | 2014-02-10 22:42 | 健康